靴選び・補修について

シューフィッターが靴選びをアドバイスします

シューフィッターとは?

《接客》

一人ひとりの顔が違うように、足のサイズ、形なども人それぞれです。顧客様の足に関する情報を正確に把握して、その方の足に合った靴をお見立てします。また、フィッティングしようとする靴の製法や特徴、内容などを正しく評価してオススメします。
フィッティングにおいて足と靴との間に若干のズレを確認した場合は、フィット感を高めるため靴内に微調整を施します。足をみて既製靴での対応が困難と判定した場合、医師と連携をとるなどして治療靴業者に委ねます。履き始めて一定期間を経過した後、必要があればアフターケアーを施します。

《開発》

店頭で得た靴や足に関する情報を製靴業者にフィードバックし、靴の改良に助言します。

《資格》

一般社団法人 足と靴と健康協議会が養成、認定しています。シューフィッターには『プライマリー(初級)』、『バチュラー・オブ・シューフィッティング(上級)』、『マスター・オブ・シューフィッティング(修士)』の3つのグレードがあります。資格の詳細はこちらをご覧ください。
http://fha.gr.jp/shoe/senmon

《活動》

お客様啓発の発信元として、店頭や講演会などでお客様に正しい情報を伝えます。

一般社団法人 足と靴と健康協議会 WEBサイトより引用

シューフィッター紹介

靴の販売に携わり20数年が経ちます。
多くの方の足と靴に関わった結果、バチュラーオブシューフィッティングの資格を取得する事ができました。足は顔と同じで人それぞれ違います。ご自分の足に合う靴を知らないまま、多くの方が靴選びに悩んでいます。
よくお客様から「痛くない靴が欲しい」と言われますが、足の状態は日々の体調の変化による影響が現れるため、『痛くならない靴ではなく、なりにくい靴』を選んでオススメしています。
靴の履き方やお手入れ方法、季節物の靴の収納などをご提案すると皆さん喜んでくださり、私も嬉しく思います。まだまだ勉強中ですが、日々の経験を活かしお客様に満足いただける靴選びが出来ればと思っています。

アパレル出身の私は、靴の事を何も知らずに入社しシューフィッターを受講しました。
その知識を活かして日々心掛けていることは、接客の際の話し方です。
もともと靴販売の素人の私だからこそ、楽しく簡単に靴のことを理解していただけるよう努めています。
そしてアパレル販売の経験を加え、スタイリッシュにお客様一人一人のライフスタイルに寄り添った靴選びのお手伝いをさせていただきたいと思っています。

ご自身の足の正確な状態やサイズをご存じですか?

履き心地の良い靴をぴったりサイズで履く心地良さを、味わってみませんか。
CHEZ SHIANでは、ご来店されたお客様の足の状態を知るために、フットプリント(足型)の計測を行います。足の長さや幅、普段は意識しない足裏の状態まで計ることで、よりご自身に合った靴をお選びいただけるようになります。
また、CHEZ SHIANのスタッフは、全員がシューフィッターをはじめとした靴のスペシャリストです。足と靴のお悩みだけでなく、お気に入りの靴の修理方法や歩き方のアドバイスなど、幅広いご相談にお応えいたします。簡単な調整は、店頭ですぐにご対応可能です。お気軽にスタッフまでご相談ください。

靴選び・補修について